相手の印象に残るようなオリジナル名刺作成を実現してくれる専門業者

名刺交換をする女性

名刺作成をコンビニでしない2つの理由!専門の業者がおトク

大量の名刺

名刺はコンビニでも作成できます。所要時間は20分ほどなので、万一、外出先で名刺を切らしていることに気づいた時に便利だと話題になっています。
コンビニで名刺を作成する手順は、まず、名刺作成アプリをインストールします。次に、アプリで名刺データを作成します。そして、コンビニで名刺を印刷して、用紙を裁断すれば出来上がりです。名刺作成アプリは、「iPhone」でも「Android」でも対応しています。
コンビニで印刷する名刺用紙には、名刺が10枚印刷されています。用紙の厚さは、実はA4のコピー用紙と変わりません。紙に厚みが無いため、机に置くと中央が浮いてしまいます。指で軽くつまんだだけで、軽く曲がってしまいます。そのため、渡された相手の印象は悪いこと必至です。
コンビニでも名刺作成が可能というのは画期的ですが、現在のところ品質は劣り、ビジネスはもちろん、プライベート用としても実用は厳しいのが実情です。また、「1枚あたり40円」かかるというのも、大きな問題です。
費用対効果を考えたら、名刺作成は専門の業者に依頼しましょう。渡された相手の頭に自分が好印象を残せる名刺を作成してくれます。1枚あたりの価格もコンビニ印刷に比べると安くしあがりますのでおすすめです。

News